ホーム > 経済, 観光・イベント > エアアジア、KL—ロンボク線&JB—スラバヤ線を就航

エアアジア、KL—ロンボク線&JB—スラバヤ線を就航

2012年09月03日 18:12 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 格安航空エアアジアは、10月12日にクアラルンプール(KL)—ロンボク(インドネシア)線を就航する。ロンボク島はバリ島の東に位置しており、ダイバーなどに人気がある。

運航日は水・金・日曜の週3便で、スケジュールはKLIA発が午前8時35分でロンボク着が午前11時45分、ロンボク発が午後零時15分で午KLIA着が午後3時25分となっている。

エアアジアはまた、10月19日よりジョホールバル(JB)—スラバヤ(インドネシア)線を就航する。

運航日は月、水、金、土曜の週4便。スケジュールはJB発が午後1時10分、スラバヤ着が午後2時35分。スラバヤ発が午前9時25分で、JB着が12時45分となっている。

関連カテゴリ: 経済, 観光・イベント

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。