ホーム > 経済, 日本関係, 観光・イベント > べルジャヤ、京都で「フォーシーズンズ」ホテル建設 2014年3月にオープン

べルジャヤ、京都で「フォーシーズンズ」ホテル建設 2014年3月にオープン

2012年09月21日 06:08 JST配信

【京都】 ベルジャヤ・ランドの完全子会社、ベルジャヤ・京都・デベロップメントは19日、京都で高級ホテル「フォー・シーズンズ」ホテルを開設する方針を明らかにした。

「フォー・シーズンズ・ホテル・京都」は2014年3月にオープンする予定。建設予定地は京都駅から1.6キロメートル離れた東山区内の2.025ヘクタールの土地。関西国際空港からの所要時間は1時間15分程度だという。

来年下期の着工を予定しており、開発コストは3億2,000万米ドル(250億円)となる見込み。内部資金とRHBバンキング・グループからの融資で賄う。

ベルジャヤ・ランドが開発、運営を行い、フォー・シーズンズ・ホテルズ・アンド・リゾーツがホテル・マネージャーとなる。

ベルジャヤ・京都・デベロップメントは京都市と共同で、日本の文化遺産とホスピタリティを活かしたホテル開発を行う。モダン且つ日本の伝統的なデザインを活かした内装となるという。

ベルジャヤ・ランドは、「フォー・シーズンズ・京都」にはビジネス客、観光客両方を誘致する魅力があるとし、5−10%の投資リターンが期待できるとの見通しを明らかにした。

ベルジャヤ・ランドは日本での開発プロジェクトを検討しており、沖縄での大規模プロジェクト計画も進めている。

(ニュー・ストレーツ・タイムズ、ザ・スター、ザ・サン、9月20日)

関連カテゴリ: 経済, 日本関係, 観光・イベント

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。