ホーム > 社会・生活, 経済, 観光・イベント > 衣料大手のH&M、ブキビンタン「ロット10」にオープン

衣料大手のH&M、ブキビンタン「ロット10」にオープン

2012年09月25日 07:54 JST配信

【クアラルンプール】 スウェーデンの衣料品小売り大手、H&M(ヘネス&マウリッツ)は22日、マレーシア1号店をクアラルンプール(KL)のブキ・ビンタンの「ロット10」にオープンした。午前11時の開店時には約1,500人が行列を作った。

「ロット10」店では、女性、男性、十代、子ども向けの洋服やアクセサリーを販売する。価格はTシャツで19.90リンギからとなっている。

10月3日にはセランゴール州シャアラムの「セティア・シティ・モール」に第2号店の開店を予定している。

H&Mは、40カ国以上に約2,600店の店舗を持っている。

(マレーシアン・インサイダー、9月22日、ザ・スター、9月23日)

関連カテゴリ: 社会・生活, 経済, 観光・イベント

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。