ホーム > 経済, 日本関係 > MyLED、日系企業2社とLED照明供給を契約

MyLED、日系企業2社とLED照明供給を契約

2012年09月27日 06:54 JST配信

【クアラルンプール】 ホーワ・ゲンティンの子会社、MyLEDオプト・テクノロジーは、アトティス(本社:東京)とグループ会社のキルトリス・テックと日本の自動販売機に使用する発光ダイオード(LED)照明の供給に関する契約を締結した。

契約期間は5年間で、売り上げは8億リンギを見込む。日本政府は白熱電球からLED電球への切り替え政策を実施しており、アトティスとキルトリス・テックは月に30万個のLED照明の発注を見込んでいる。

MYLEDオプトは、月間生産量を2012年末までに現在の3万個から10万個に増産する方針だ。その後も増産を続け30万個の生産を目指すという。増産のため1億7,500万リンギを既存の工場に投じ生産ラインの設備を増強する。

(ザ・スター、ニュー・ストレーツ・タイムズ、9月26日、ベルナマ通信、9月25日)

関連カテゴリ: 経済, 日本関係

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。