ホーム > 社会・生活, 三面・事件 > エレベーター内で放尿、中国人女性の行為が物議

エレベーター内で放尿、中国人女性の行為が物議

2012年10月28日 06:21 JST配信

【ジョージタウン】 ペナン州のアパート「スリ・サウジャナ・フラット」のエレベーター内で放尿する若い中国人女性の防犯カメラの映像が公開され、その公衆道徳を無視した行為が物議を醸している。

問題の映像は10月10日午前6時ごろに録画されたもので、帰宅してきた女性はエレベーターに乗り込むと、我慢できない様子で防犯カメラの方をちらっと見た後、いきなりショートパンツを降ろしてしゃがみ込んで床に放尿。何食わぬ顔で目的の階で降りた。13階に住む中国人とみられているが、毎日午後に外出し早朝に帰宅するのが常で周囲の住民は何の仕事をしているか知らないという。

アパートの管理組合は、問題の映像の連続写真にして警告の意味でアパートのロビーにある掲示板に貼り出した。同アパートでは外国人がゴミを散らかしたりするトラブルも度々起きており、住民からは衛生面での懸念の声が上がっている。

(星洲日報、ザ・スター、10月24日)

関連カテゴリ: 社会・生活, 三面・事件

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。