ホーム > 経済, 日本関係 > きのこ生産のホクト、マレーシアで子会社を設立

きのこ生産のホクト、マレーシアで子会社を設立

2012年11月05日 20:07 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 ホクト(本社:長野県)は2日、マレーシアにおいて子会社を設立したことを明らかにした。

今後海外での展開を拡大していく上で東南アジア地域を重要な拠点と捉え、販売力を強化するために、全額出資の子会社を設立した。子会社名はホクト・マレーシアで、資本金は3,200万リンギ(約8億円)。きのこの生産及び販売を行う。

現在海外事業としては、米国及び台湾においてきのこの生産・販売を行っている。

関連カテゴリ: 経済, 日本関係

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。