ホーム > 経済 > ペトロナス、南スーダン政府と石油開発で契約締結

ペトロナス、南スーダン政府と石油開発で契約締結

2012年01月17日 18:26 JST配信

【クアラルンプール】 国営石油会社ペトロリアム・ナショナル(ペトロナス)とパートナー企業は13日、南スーダン共和国政府との間で、同国で行っている石油事業を今後も継続して行うことで合意、契約を調印した。昨年7月のスーダン共和国南部の独立に伴うもので、ペトロナスは独立前にも、中国企業などと共同でスーダン南部で石油事業を行ってきた。
ペトロナスは南スーダン各地における油田開発に出資している。
ペトロナスは、南スーダン政府との契約締結に際し、高等教育機関との提携などを通じて石油産業の人材開発を進める方針だと表明した。

ニュー・ストレーツ・タイムズ、1月16日

関連カテゴリ: 経済

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。