ホーム > 経済, 統計・調査 > 3月の自動車販売、前年同月比は7.5%増に 1—3月は13.8%増

3月の自動車販売、前年同月比は7.5%増に 1—3月は13.8%増

2013年04月17日 20:40 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 マレーシア自動車協会(MAA)の発表によると、会員企業による2013年3月の自動車販売台数は5万7,622台となり、前月比で28%、前年同月比では7.5%の増加となった。生産台数は4万9,034台となり、前年同月比で5.2%の増加となった。

3月の販売は乗用車は5万562万台で前年同月比7.3%、商用車は7,060台で同9.0%のそれぞれ増加となった。生産台数は乗用車が4万4,380台で8.1%増、商用車は4,654台で16.0%のマイナスとなった。

1—3月の累計販売台数は15万7,664台、累計生産台数は14万6,051台で、それぞれ13.8%、2.9%の増加となった。

MAAは3月の販売台数が増加したことについて、営業日が多かったことや底堅い消費者心理、新型モデルの投入を理由に挙げた。一方、4月の見通しについては、来たる総選挙後に向けて政党がマニフェストに掲げている自動車価格引き下げ策に対する模様眺めから3月の水準をやや下回ると予想した。

関連カテゴリ: 経済, 統計・調査

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。