ホーム > 経済, 統計・調査 > 2011年通年の国際収支、979億リンギの黒字

2011年通年の国際収支、979億リンギの黒字

2012年02月19日 06:45 JST配信

【クアラルンプール】 統計局の発表によると、マレーシアの国際収支は2011年通年で979億リンギの黒字となり、2010年の黒字額881億リンギから11%増加した。
経常移転収支は220億リンギとなった。商品貿易の黒字額は1,494億リンギだった。サービス収支の純収入は220億リンギ、経常移転収支の黒字額は211億リンギとなった。
直接投資は通年で124億リンギの純流出、うち外国からの直接投資は329億リンギの純流入だった。
2011年第4四半期の国際収支は220億リンギの黒字で、前期の266億リンギからは46億リンギ減少した。
黒字額は前年同期の238億リンギから18億リンギ減少した。
サービス収支は前年同期の9億リンギの黒字から40億リンギの赤字に転落した。投資収支は前年同期の40億リンギの赤字から56億リンギの赤字に拡大した。経常移転収支の赤字は53億リンギとなり、前年同期の55億リンギの赤字からは縮小した。
直接投資は79億リンギの純流出となった。うち外国からの直接投資は65億リンギの純流入だった。

ベルナマ通信、2月15日

関連カテゴリ: 経済, 統計・調査

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。