ホーム > 政治・外交 > 「与党に投票を」野党のチュア氏が失言

「与党に投票を」野党のチュア氏が失言

2012年01月08日 06:44 JST配信

【ムアル】 3日にジョホール州ムアルで開催されたアンワル・イブラヒム元副首相による巡回政治講座で、野党・人民正義党(PKR)ジョホール州支部長であるチュア・ジュイメン氏が「野党連合・人民同盟(PR)に投票を」と言うべきところを「与党連合・国民戦線(BN)に投票を」と失言するハプニングがあった。
チュア氏は元マレーシア華人協会(MCA)の党首補まで務め、保健相も歴任したBNの元幹部。「35年もBNにいたのでつい・・・出席者の皆様、怒らないで下さい」と平謝りで、会場は爆笑に包まれた。
チュア氏は2009年にMCAを離党し、PKRに合流している。

光明日報、1月5日

関連カテゴリ: 政治・外交

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。