ホーム > 社会・生活, 経済 > 保険のプルーデンシャルBSN、イスラム銀と提携

保険のプルーデンシャルBSN、イスラム銀と提携

2012年03月03日 06:54 JST配信

【クアラルンプール】イスラム式保険のプルーデンシャルBSNタカフル(プルーBSN)はイスラム銀行のクウェート・ファイナンス・ハウス(マレーシア)と提携で合意し、1日、覚書を交わした。プルーBSNはクウェート・ファイナンスの顧客に保険商品を販売する。
プルーBSNのアジム・ミタニ最高経営責任者(CEO)は「提携を通じイスラム保険市場でのシェア拡大を図る。イスラム保険の先行きを楽観している」と語った。
昨年9月末時点のプルーBSNのシェアは27%。国内のイスラム保険ではファミリー保険が80%余りを占めている。
プルーBSNは下期に新商品を導入する。同社はバンク・シンパナン・ナショナルが51%、英最大の生命保険会社プルーデンシャルが49%出資して設けた。

ニュー・ストレーツ・タイムズ、ザ・サン、3月2日

関連カテゴリ: 社会・生活, 経済

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。