ホーム > 社会・生活 > クアラルンプール、セランゴール州の一部で断水、3月14、15日に実施

クアラルンプール、セランゴール州の一部で断水、3月14、15日に実施

2012年03月07日 20:14 JST配信

【クアラルンプール】 上水事業のシャリカ・ペカラン・アイル・セランゴール(SYABAS)は、セランゴール州とクアラルンプール(KL)の一部で、3月14日から15日にかけて一時断水すると発表した。
スンガイ・セランゴール第1浄水所のメンテナンス作業のためで、断水が起きるのは3月14日の午前8時から15日の午後8時まで。
対象地域は▽フル・セランゴール▽ペタリン▽KL▽クラン▽シャアラム▽クアラ・ランガーーで、▽ダマンサラ・ウタマ▽ダマンサラ・ジャヤ▽ムティアラ・ダマンサラ▽バンダル・ウタマ▽タマン・トゥン・ドクター・イスマイル▽コタ・ダマンサラ——を含む153カ所となっている。
詳細に関する問い合わせはSYABASのサービスセンター(1-800-88-5252)で対応している。

ニュー・ストレーツ・タイムズ、ザ・スター、3月7日、ベルナマ通信、3月6日

関連カテゴリ: 社会・生活

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。