ホーム > 経済, 日本関係, 観光・イベント > F1マレーシアGP、3月28—30日に開催

F1マレーシアGP、3月28—30日に開催

2014年03月24日 13:10 JST配信

【セパン=マレーシアBIZナビ】 FIAフォーミュラ1(F1)世界選手権・第2戦マレーシアGPが3月28—30日、セパン・サーキットで開催される。

28日の午前10時、午後2時、29日の午後1時からはフリー走行で、29日午後4時から予選、30日午後4時から決勝が行われる。F1マレーシアGP開催に合わせ、「マレーシア・スーパー・シリーズ・カーズ・ラウンド1」も開催される。今年からケータハム入りした小林可夢偉も出場の予定。豪州での開幕戦では予選15位とまずまずだったが、決勝ではスタート直後に無念のクラッシュ。前回の屈辱を晴らせるか。

チケット価格(3日間通し)は、メイン・グランド・スタンドが570リンギから、グランド・スタンドタワーが440リンギから、ヒル・スタンドが屋根つきが176リンギ、屋根無しが88リンギとなっている。

詳細はhttp://sepangcircuit.com/。

関連カテゴリ: 経済, 日本関係, 観光・イベント

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。