ホーム > 日本関係, 統計・調査, 観光・イベント > 3月のマレーシア人訪日者、75%大幅増で過去最高に

3月のマレーシア人訪日者、75%大幅増で過去最高に

2014年04月28日 06:25 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 日本政府観光局(JNTO)が発表した3月の訪日者統計によると、マレーシアからの訪問者数は前年比74.6%大幅増の2万3,400人となり、3月として過去最高を記録した。また年初3カ月の訪問者も61.0%大幅増の5万1,500人となった。

3月単月のマレーシア人訪日者数の増加率は中国(80.1%増)に次いで2番目に高かった。年初3カ月では中国(87.2%増)、タイ(64.0%増)に次いで高かった。

JNTOは東南アジアからの訪日者が増加したことについて、日本政府がマレーシアを含む東南アジアからの観光客に対するビザの発給要件緩和を昨年7月から開始したことが訪日を後押ししたと分析した。

世界全体の訪日外客数は、3月単月で前年同期比22.6%増の105万500人となり、3月単月として過去最高となった。一方で日本人の出国者数は同3.5%減少の159万5,000人となった。年初3カ月の訪日外客数は、前年同期比27.5%増の287万4,500人となり、日本人出国者数は同4.3%減の425万3,400人となった。

関連カテゴリ: 日本関係, 統計・調査, 観光・イベント

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。