ホーム > 三面・事件 > 野生ゾウがアブラヤシを食い荒らす、メルシンで被害

野生ゾウがアブラヤシを食い荒らす、メルシンで被害

2012年03月18日 12:07 JST配信

【クルアン】 ジョホール州北東部メルシンの小規模アブラヤシ農園に野生のゾウが出没しており、百本以上のヤシの木が食い荒らされたあげくに薙ぎ倒される被害に遭っている。
農園主は3月4日ごろ、アブラヤシの実が食い荒らされているのを発見。その近くでも同じように荒らされた痕跡が広範囲でみつかった。後の調査でゾウによって食い荒らされたことが判明した。農園主は野生動物局に通報し、野生のゾウを直ちに捕獲して欲しいと要請している。

星洲日報、3月13日

関連カテゴリ: 三面・事件

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。