ホーム > 社会・生活, 三面・事件 > 「初心者」運転手のドリフト走行、ドッキリ動画が話題

「初心者」運転手のドリフト走行、ドッキリ動画が話題

2015年04月08日 16:52 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 マレーシア人美人女性レーシングドライバーのドッキリ動画が話題を集めている。

動画に登場するのはモデルばりのルックスを誇るリオナ・チンさん。自慢の長い髪を二つ結びにして不細工なメガネで変装、自動車教習所の教官を隠しカメラを搭載した「弟のスポーツカー」の助手席に乗せて初心者のフリをして路上講習を開始する。

最初はエンストや急発進を頻発してみせ、リオナさんだとは知らない教官は呆れ顔。「怖がらないで。リラックスして」と慰めるのだが、リオナさんはいきなり豹変し、猛スピードで広場を走り回り、派手なドリフトを決める。

それまで余裕をみせていた教官はビックリ仰天、悲鳴をあげて止めてくれと懇願。ようやく停った車に、撮影スタッフが駆け寄ってドッキリカメラだと種明かしする。動画はユーチューブで閲覧できる(Fast & Furious Nerd Shocks Instructors)。

関連カテゴリ: 社会・生活, 三面・事件

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。