ホーム > 社会・生活, 統計・調査 > 即席麺ランク、ペナンブランドの3種類がトップ10入り

即席麺ランク、ペナンブランドの3種類がトップ10入り

2015年04月23日 16:20 JST配信

【ペナン=マレーシアBIZナビ】 米国人のインスタント麺マニアが選んだ2015年版のランキング発表がブログ「ラーメン・レイター」上であり、ペナンを本拠とする食品メーカー、スカイ・トーマス・フード社のマイクアリ(MyKuali)ブランドの商品が3種類もトップ10入りを果たした。

トップ10入りしたのは、袋麺「ホッケン・プローン・ヌードル(新味)」(7位)、「ペナン・ホワイト・カリーミー(新味)」(2位)、「ペナン・レッド・トムヤムクン・ヌードル」(1位)。「ペナン・ホワイト・カリーミー」は2014年のランキングでも1位だった。

マレーシア製の袋麺は「マイクアリ」ブランド以外も4位、6位にも入っている。日本勢は、「マルちゃん・ごっつ盛りソース焼きそば」の9位が最高だった。

関連カテゴリ: 社会・生活, 統計・調査

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。