ホーム > 三面・事件 > 麻薬犯罪撲滅キャンペーンで他の犯罪の減少に成功

麻薬犯罪撲滅キャンペーンで他の犯罪の減少に成功

2012年04月08日 06:52 JST配信

【ジョホールバル】 ジョホール州警察は、麻薬犯罪に対する取り締まりを徹底することで、路上犯罪の大幅な減少に成功している。モクタル・シャリフ本部長が明らかにした。
同州警察は3月29、30日、大規模な麻薬犯罪撲滅キャンペーンを、麻薬犯罪取締局だけでなく交通警察などの本来無関係の部署も動員して実施。640人を取り調べて151人を逮捕、127人から薬物を検出した。これにともないひったくりや住宅窃盗、強盗などの犯罪を1日平均16件、多い日で38件も減らすことに成功した。
麻薬犯罪がすべての犯罪の大きな原因となっていることを改めて浮き彫りにした形で、州警察では地区警察に対して麻薬犯罪撲滅キャンペーンを今後も続けるよう指示した。

ニュー・ストレーツ・タイムズ、4月5日

関連カテゴリ: 三面・事件

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。