ホーム > 観光・イベント > アジア人の行きたい夏休み旅行先、KLは10位

アジア人の行きたい夏休み旅行先、KLは10位

2015年07月15日 16:18 JST配信

【シンガポール=マレーシアBIZナビ】 オンライン旅行検索のスカイスキャナーは13日、2015年の「アジア人が行きたい夏休み旅行先トップ10」を発表した。クアラルンプール(KL)が10位にランクインした。

同ランキングは、検索サイト「スカイスキャナー」を利用して2014年1月1日から2015年6月30日の間に、2015年7月1日から8月31日を出発日として東及び東南アジアのユーザーに最も多く検索された都市を順位付けしたもの。

1位はバンコク、2位はロンドン、3位は東京だった。大阪は7位だった。

東南アジアからは、トップ10に4位にシンガポール、5位にバリが入った。

関連カテゴリ: 観光・イベント

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。