ホーム > 経済 > クアンタン工業団地、24.8億リンギ相当の投資計画

クアンタン工業団地、24.8億リンギ相当の投資計画

2016年03月29日 20:22 JST配信

【欽州(中国広西省)】 パハン州クアンタンと中国広西省・欽州にあるマレーシア・中国両国の姉妹工業団地は28日、第3回合同評議会会議を開催。マレーシア・中国クアンタン工業団地(MCKIP)で8件の投資計画があることが明らかになった。総投資額は24億8,000万リンギで、うち7件が中国企業による投資計画だという。欽州にはマレーシア企業向けに開発された欽州工業団地がある。

関連カテゴリ: 経済

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。