ホーム > 社会・生活, 統計・調査 > 高等教育の国別ランキング、マレーシアは36位

高等教育の国別ランキング、マレーシアは36位

2012年05月19日 06:15 JST配信

【クアラルンプール=アジアインフォ】 大学に関する英国の研究機関、ユニバーシタス21が発表した「高等教育の優秀さを見る国別ランキング2012」によると、マレーシアは総合36位となった。
調査は委託を受けた豪メルボルン大学応用経済及び社会研究所が48カ国を対象に行なった。▽経済資源(政府や民間による投資など)▽アウトプット(研究結果や労働市場からの需要)▽結びつき(国際的なネットワークや提携)▽環境(政府の政策や多様性など)−−の4分野の20項目で評価された。
総合トップは米国で、次いでスウェーデン、カナダ、フィンランド、デンマークの順となった。日本は20位だった。その他のアジアでは、シンガポールが11位となり、香港が18位、21位が台湾、22位が韓国、39位が中国、41位がタイ、47位がインドネシア、48位がインドで最下位となった。
マレーシアは、経済資源、アウトプットで共に24位となり、結びつきで35位だった。アウトプットでは47位と低い評価だった。

ニュー・ストレーツ・タイムズ、ザ・スター、ザ・サン、5月16日、ベルナマ通信、5月15日

関連カテゴリ: 社会・生活, 統計・調査

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。