ホーム > 経済 > UMWトヨタ、シエンタなど3モデルの受注開始

UMWトヨタ、シエンタなど3モデルの受注開始

2016年06月03日 16:21 JST配信

【シャアラム=マレーシアBIZナビ】 UMWトヨタ・モーターは1日、トヨタの新型多目的車(MPV)3モデルの注文受付を開始したと発表した。

受注を開始したのは「シエンタ」と「アルファード」、「ヴェルファイア」。これらの新モデルは5年間、走行距離無制限の保証が付く。マレーシア各地のトヨタ・サービスセンターでメンテナンスなどのサポートを受けることができる。

関連カテゴリ: 経済

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。