ホーム > 統計・調査, 観光・イベント > マレーシア人訪日者数、5月は41.9%の大幅増加

マレーシア人訪日者数、5月は41.9%の大幅増加

2016年06月17日 16:03 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 日本政府観光局(JNTO)が発表した5月単月の訪日者数統計によると、マレーシアからの訪日者数は前年同期比41.9%プラスの3万6,600人となった。5月として過去最高を記録した。

JNTOによると、4月22日からのエアアジアXのクアラルンプールー新千歳線の増便とプロモーション運賃の提供、立山黒部アルペンルートや遅咲きの桜の人気、報奨旅行の催行などが5月の訪日需要増加に貢献した。6月にはエアアジアの関西線増便も予定されており、JNTOは今後も各航空会社、旅行会社と連携し訪日旅行プロモーションを 展開していく。

 

世界全体の5月の訪日者数は、前年比15.3%増加の189万3,600人となった。5月として過去最高となった。

関連カテゴリ: 統計・調査, 観光・イベント

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。