ホーム > 社会・生活 > 「世界最高のサンドイッチ」マレーシア人シェフが獲得

「世界最高のサンドイッチ」マレーシア人シェフが獲得

2012年02月22日 12:25 JST配信

【ペタリンジャヤ】 2月14日にフランスで開催された料理コンテストで、マレーシア人シェフのダーレン・チンさん(32)のサンドイッチが「世界最高のサンドイッチ」に選ばれた。
カフェ・チェーン「デリ・フランス」が主催した「サンドイッチ・ワールドカップ」には8人が出場。チンさんはハーブやスパイスで味付けした豚肉を野菜と一緒に挟んだサンドイッチを出して高い評価を得た。
すでにいくつかのレストランがチンさんにアプローチしているという。

ザ・スター、2月21日

関連カテゴリ: 社会・生活

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。