ホーム > 社会・生活, 経済 > 精製糖の卸売価格引き上げ、飲料&加工食品価格に影響

精製糖の卸売価格引き上げ、飲料&加工食品価格に影響

2016年08月08日 07:12 JST配信

【ペタリンジャヤ】 精製糖の卸売価格が1日付で、1トン1,900リンギから2,500リンギへ600リンギ引き上げられた。飲料、食品など砂糖を使った加工品価格に影響する見通しだ。

MSMマレーシア・ホールディングスのモハマド・アムリ社長によると、粗糖価格が国際市場で高騰したため、政府に卸売価格の引き上げ許可を要請し、認められた。

 

マレーシア中小企業協会のマイケル・カン会長は、精製糖の値上げは加工食品に大きく影響すると懸念を表明した。砂糖を大量に使う食品は、パン、ビスケット、醤油などとなっている。

関連カテゴリ: 社会・生活, 経済

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。