ホーム > 経済 > 国民車プロトン、三代目「サガ」を発表

国民車プロトン、三代目「サガ」を発表

2016年09月29日 18:51 JST配信

【シャアラム=マレーシアBIZナビ】 国民車メーカーのプロトン・ホールディングスは28日、三代目「サガ」を発表した。エントリー・セダン「サガ」のフルモデルチェンジは2008年以来。予約受け付けは9月末に開始している。

 

三代目「サガ」は二代目と比べ、全長は74ミリメートル、車幅は9ミリ拡張し、車高は11ミリメートル低くなった。シャーシの剛性は20%高まった。排気量1.3リットルVVTエンジンの出力は94hp/5,750rpm、最大トルク120nm/4,000rpmを発揮する。加速性能は0-100km/hが12.2秒(マニュアル車)で、エコドライブアシスト機構の搭載で燃費は100キロメートル当たり5.4リットル。燃費は旧モデルより11%改善した。トランクスペースは7リットル増量した。車体色は5種類。東南アジア諸国連合(ASEAN)新車アセスメント・プログラム(NCAP)の安全基準で4つ星を獲得した。

関連カテゴリ: 経済

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。