ホーム > 社会・生活, 統計・調査 > 即席麺消費量、マレーシアが世界13位に

即席麺消費量、マレーシアが世界13位に

2016年10月12日 20:11 JST配信

【クアラルンプール=マレーシア BIZ ナビ】 世界 ラーメン協会(WINA)によると、2015年の即席麺のマ レーシアの消費量は13.6億個に達し、世界13位となっ た。1日360 万 個が消費されている計算。前年比で2,000 万個増加した。

世界全体では 404.3 億個が消費された。最も消費量が多かったのは中 国(香港含む)の 404.3 億個で、2 位はインドネシア(132.0億個)、3 位は日本(55.4億個)、4位はベトナ ム(48.0億個)、5位は米国(42.1億 個)となった。

国連人口基金(UNFPA)の「世界人 口白書2015」に基づく人口一人当た りの消費量をみると、マレーシア人 は44.9個。本家の日本(43.8個)を 上回った。トップは韓国の72.6個で、 ベトナムは51.4個、インドネシアは 51.2 個だった。 

関連カテゴリ: 社会・生活, 統計・調査

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。