ホーム > 経済 > ギャラクシーノート7、機内持込みを禁止=DCA

ギャラクシーノート7、機内持込みを禁止=DCA

2016年10月20日 16:31 JST配信

【クアラルンプール】 民間航空局(DCA)は、韓サムスン電子が製造販売する「ギャラクシー・ノート7」が世界中で充電中の電池爆発などの事故が報告されていることを受け、航空機内への持ち込みを禁止すると発表した。

DCAは、「ギャラクシー・ノート7」を機内持ち込み手荷物や預け荷物に入れることを禁じるとし、航空会社及び空港運営業者は危険を回避するために持ち込み禁止を徹底するべきとした。

 日本を含めた航空会社の間で「ギャラクシー・ノート7」の持ち込みを禁止する動きが広がっている。アメリカ合衆国運輸省(DOT)も、同端末の危険性を警告しており米国内で運航するすべての航空会社における持ち込みを禁止すると発表した。

関連カテゴリ: 経済

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。