ホーム > 三面・事件 > イベントで風船の束が爆発、31人がやけど

イベントで風船の束が爆発、31人がやけど

2016年10月29日 07:54 JST配信

【クアラトレンガヌ=マレーシア BIZナビ】 クアラトレンガヌのバトゥ・ブロッ ク保養公園で21日、イベント用に束ねられた約150個の風船が一度に爆発し、附近に いた 31 人が顔や腕などにやけどを負う事故が あった。

やけどが重かった7人が入院、中でも12歳の子供は 19%の火傷を負った。 同イベントは同州保健局が10月11日の「世界視力デー」に併せて行なったもので、開会式で風 船を空に飛ばす予定だった。束ねたひもが絡まっ たので、ライターで焼き切ろうとしたところ引火 したという。

同州のアハマド・ラジフ首相は、暫定的に可燃 性ガスを使った風船の使用を禁止すると発表。警 察による捜査結果に基づき、必要な対応をとると 述べた。 

関連カテゴリ: 三面・事件

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。