ホーム > 三面・事件 > マハティール氏が死去?英テレグラフTVがデマ報道

マハティール氏が死去?英テレグラフTVがデマ報道

2016年11月16日 20:12 JST配信

【クアラルンプール=マレーシア BIZ ナビ】 マハティール・モハマド元首相が14日未明に死去――というデマ・ニュースを英国のテレグラフTVがネット上に掲載。そのリアルな内容に多くの人が騙された。

問題のニュースは「ニュース速報・元マレーシア首相のマハティール氏が91歳で死去」と題する無署名のもの。病状が悪化したためドイツに治療に向かったが、病院で死亡したと報じた。ご丁寧にシティ・ハスマ夫人が語ったとされる文言も入っていた。

関連カテゴリ: 三面・事件

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。