ホーム > 社会・生活 > パナソニック(M)、4タイプのLED電球を発売

パナソニック(M)、4タイプのLED電球を発売

2012年02月23日 06:36 JST配信

【ペタリンジャヤ】 パナソニック・マレーシアは21日、環境に配慮した4タイプの発光ダイオード(LED)電球を発表した。▽スタンダードタイプ▽クリア電球タイプ▽フルディストリビューションタイプ▽ハロゲンタイプ——の4種で、10万個(300万リンギ)の販売を見込んでいる。
新しいLED電球は電気代を最大80%まで節約し、一日平均2.7時間使用の場合、寿命は約40年(約4万時間)。水銀を含まない環境に優しい電球となっている。
同LED電球が販売されるのはアジア太平洋でマレーシアが初となる。 2013年第1四半期までにLED電球市場のシェアを30%に拡大させることを目指している。現在のシェアは2%。

ニュー・ストレーツ・タイムズ、2月22日

関連カテゴリ: 社会・生活

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。