ホーム > 経済 > ペトロナスガス、今年の設備投資は5億リンギ以上

ペトロナスガス、今年の設備投資は5億リンギ以上

2017年04月19日 15:59 JST配信

【クアラルンプール】 ペトロナス・ガス(PGB)は 今年、5億リンギ以上を設備投資に割り当てる計画だ。その大部分をペトロナスがジョホール州ペンゲランで推進する石油精製・石油化学コンビナート(RAPID)におけるプロジェクトや既存の設備のアップグレード、メンテナンスに投じる。

PGBは、総合石油コンプレックス(PIPC)内において空気分離装置と付随ガス装置設置プロジェクトなどを実施している。これらのプロジェクトの商業運転が開始した後は売り上げへの貢献を期待している。

関連カテゴリ: 経済

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。