ホーム > 文化・芸能, 日本関係 > 山口大学と米クラリベイト、MJIITを共同支援

山口大学と米クラリベイト、MJIITを共同支援

2017年05月20日 07:51 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 山口大学と米クラリベイト・アナリティクスは、クアラルンプール(KL)のマレーシア日本国際工科院(MJIIT)における知的財産の教育・人材育成を共同支援する。

知的財産の教育研究を強化するのが狙い。MJIITで総合的な共同研究プラットフォームを構築した。山口大学は、MJIITと共同で国際連携知財講座(IJIPL)を設立し、クラリベイトの提供するデータベース・ツールおよび人材育成トレーニングを利用することで、マレーシアのイノベーションをけん引する知財・ビジネスプロフェッショナルな人材を教育・育成していく。

クラリベイト は、データベース・ツールの提供およびカスタマイズしたトレーニングや専門的アドバイスを提供することにより、MJIITでの人材育成をサポートする。 

関連カテゴリ: 文化・芸能, 日本関係

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。