ホーム > 文化・芸能 > ヴァイサキ・デー、シーク教徒公務員は来年から公休に

ヴァイサキ・デー、シーク教徒公務員は来年から公休に

2012年05月13日 06:40 JST配信

【クアラルンプール】 シーク教徒の祭日であるヴァイサキ・デーの祝賀会に出席したナジブ・ラザク首相は、来年からシーク教徒の公務員に限って同日を公休日にすると発表した。併せてグルドワーラー(寺院)評議会などシーク教徒コミュニティに総額400万リンギの支援を行うことも明らかにした。次期総選挙が近づく中、少数派であるシーク教徒の福祉にも気を配っていることを強調する狙いがあるとみられる。
ヴァイサキ・デーはシーク教の教祖であるグル・ナーナクの生誕日だが、マレーシアでは祝日には指定されていない。

ニュー・ストレーツ・タイムズ、ザ・スター、5月8日、ベルナマ通信、5月7日

関連カテゴリ: 文化・芸能

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。