ホーム > 経済, 日本関係 > 淀川製鋼所、ジョホールの非連結子会社を売却

淀川製鋼所、ジョホールの非連結子会社を売却

2017年08月02日 07:30 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 淀川製鋼所(本社・大阪府大阪市)は7月31日、マレーシアの非連結子会社であるPCMスチール・プロセッシング(PSP) の所有全株式を、レオン・ファット・グループに譲渡する契約を28日付で締結したと発表した。

ヨドコウは各部門において合弁事業・技術供与・製品輸出などを世界80カ国以上で行っている。PSPは、ジョホール州のテブラウ工業団地にあり、同プラントでは鋼板加工を行っていた。資本金は1,190万リンギ。

関連カテゴリ: 経済, 日本関係

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。