ホーム > 観光・イベント > ペナン島に初めてとなる水上ホテル、近く開業の見込み

ペナン島に初めてとなる水上ホテル、近く開業の見込み

2012年05月27日 06:45 JST配信

【ペナン】 ペナン島に初めてとなる水上シャレー・ホテルが、近く開業する見通しだ。州観光開発文化委員会のロー・ヘンキアン議長が明らかにした。
場所は南部の漁村、テルク・クンバルで、新たに建設されるホテルが水上シャレーになる見通しだという。新たな観光客誘致につながるものと期待される。同ホテルのほか、ジョージタウンとバヤン・バルでもホテル建設が予定されている。
ペナンを訪問する外国人観光客で最も多いのはインドネシア人で、以下、シンガポール、中国、日本、米国、台湾、豪州、タイ——の順となっている。

ザ・スター、5月23日

関連カテゴリ: 観光・イベント

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。