ホーム > 経済 > 通信のTM、イスカンダルプテリにデータセンターを開設

通信のTM、イスカンダルプテリにデータセンターを開設

2017年11月08日 20:46 JST配信

【イスカンダル・プテリ】 通信大手テレコム・マレーシア(TM)はTMワンを通じ、ジョホール州のヌサジャヤ・テック・パーク内にイスカンダル・プテリ・データセンター(IPDC)を開設した。

 TMのスライマン・マフボブ会長によると、IPDCは域内のデータハブとして機能し、情報通信技術(ICT)システム、ビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)、クラウドサービス、モノのインターネット(IoT)、高速ブロードバンドなど様々なサービスを提供する拠点となる。IPDCの建設コストはおよそ3億リンギで、面積は3万平方フィート。

 

関連カテゴリ: 経済

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。