ホーム > 社会・生活 > JBとヌサジャヤ結ぶ湾岸高速道、4月にも開通

JBとヌサジャヤ結ぶ湾岸高速道、4月にも開通

2012年02月24日 18:52 JST配信

【ジョホールバル】 ジョホールバル(JB)と西部のヌサジャヤを結ぶ湾岸高速道路が、4月初めにも開通する見通しだ。イスカンダル地域開発庁(IRDA)のイスマイル・イブラヒム最高責任者が明らかにした。当初は通行料を無料とする。
同高速道路は全長14.6キロメートルで、総工費は9億リンギ。片側3車線で、1日当たり9万—12万台の車両の通行が可能となっている。建設工事はすでに昨年12月に完成しており、現在は開通に向けたマレーシア道路公団(MHA)や公共事業局、州政府の認可待ちの状態となっている。

星洲日報、2月23日、ベルナマ通信、2月22日

関連カテゴリ: 社会・生活

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。