ホーム > 政治・外交 > ゲラカン、国民戦線離脱を発表

ゲラカン、国民戦線離脱を発表

2018年06月25日 20:07 JST配信

【ペタリンジャヤ】 先の総選挙で敗北した国民戦線(BN)の一角を占める人民運動党(ゲラカン)の中央執行委員会は23日、BNを離脱すると発表した。BN創設以来のメンバーであるゲラカンが離脱すれば、BN構成党は統一マレー国民組織(UMNO)とマレーシア華人協会(MCA)、マレーシア・インド人会議(MIC)の3党だけとなる。

 ゲラカンは中央執行委員と州支部代表との間で話し合った結果、BN離脱で全会一致で合意した。11月に行なわれる代表者会議で離脱反対派の意見を聞くが、ゲラカン内部では離脱賛成が大勢を占めているという。BN離脱後も与党連合・希望同盟(PH)に対抗するいち野党として活動していく方針だ。

関連カテゴリ: 政治・外交

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。