ホーム > 三面・事件 > 「広東人の霊」が憑依したインド人の動画が話題に

「広東人の霊」が憑依したインド人の動画が話題に

2018年08月02日 07:45 JST配信

【クアラルンプール】 マレーシアで撮影されたとされるインド系の男性に「広東人の霊」が乗り移ったとされる動画がソーシャルメディア上に拡散、真偽を巡って話題となっている。

 「我們是馬来西亜人」名義のフェイスブックに掲載された動画は9分ほどで、3人の男性によって椅子に押さえつけられたインド系の男性が激しく身体を震わせながら呻いている様子が映っており、男性の前に立った華人霊媒師が男性に取り憑いた霊に名前を聞いたり男性の身体から出て行くように説得している。

 霊媒師の広東語による問いかけに対し、男性は流暢な広東語で返答。名前は明らかにしなかったが80歳の時に心臓発作で亡くなった人の霊だと明らかにした。やがて霊は霊媒師の説得に応じてお祓いの儀式を受けた後に男性の身体から出ていき、男性はけろりと普段の様子に戻ったところで動画は終わっている。

関連カテゴリ: 三面・事件

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。