ホーム > 経済, 日本関係 > 河西工業、マレーシアの合弁会社の株式を追加取得

河西工業、マレーシアの合弁会社の株式を追加取得

2018年10月02日 07:43 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 河西工業(本社・神奈川県高座郡寒川町)は、マレーシアで自動車内装部品を製造販売する合弁会社カサイ・テック・シー (マレーシア、KTS—M)の第三者割当増資を引き受け、株式を追加取得することを決定したと発表した。

 河西工業は、東南アジア諸国連合(ASEAN)地域での事業拡大を図るため、マレーシアのテック・シー・プラスチックと提携関係を結び、2007年にタイ、2009年にインドネシア、2012年にマレーシアでKTS—Mを設立。ASEANにおける事業の拡大を進めてきた。

関連カテゴリ: 経済, 日本関係

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。