ホーム > 経済, 政治・外交 > 新国産車計画、最初のモデルは2020年までに発売予定

新国産車計画、最初のモデルは2020年までに発売予定

2018年10月08日 16:16 JST配信

【サイバージャヤ=マレーシアBIZナビ】 新たな国産車プロジェクト(NNCP)に関するメディア説明会が4日、サイバージャヤで開催され、モハマド・レズアン・ユソフ起業家開発相は最初のモデルが2020年までに発売される見込みだと明らかにした。

 同相によると、世界市場に打って出るために半自動運転車の開発が計画されており、若者のニーズに見合ったものになる見込み。すでにシルテラやCTRMを含む2、3社に提携先企業を絞り込んでおり、年内にも決定する予定だという。試作車は2019年初頭にも完成する見通し。

 第3の国産車プロジェクトについてモハマド・レズアン大臣は、あくまで全額民間出資で行なうと強調。いくつかの省庁は支援に回ると述べた。また短期間での完成を迫られることで懸念される実現可能性については、「既成概念を打ち砕くテクノロジーが活用されており、従来の自動車製造(方法)に則らない」と述べた。

関連カテゴリ: 経済, 政治・外交

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。