ホーム > 経済, 日本関係, 観光・イベント > 日本航空が域内キャンペーン、KLで発表会開催

日本航空が域内キャンペーン、KLで発表会開催

2018年11月01日 20:02 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 日本航空(JAL)は10月31日、アジア域内を対象とした広告キャンペーン「DISCOVER YOUR COLOUR」の発表会を他国に先駆けてクアラルンプール(KL)で開催した。

 季節に合わせて秋の紅葉のイメージを強調するなど、東北、九州、北海道、四国などの地方に足を伸ばすアジアの旅行者を開拓。日本航空がもつ全国59カ所、デイリー800便の日本国内線網の利用促進を図る。日本航空は今回のマレーシア開催を皮切りにこうした域内を対象とした広告キャンペーンの発表会を各地で開催したい考えだ。

 発表会には、訪日旅行を取り扱っているマレーシア国内の旅行会社とメディアの招待客80人が出席。プレゼンテーションでは、日本航空がスカイトラックスの2018年「ワールド・エアライン・アワード」で最高格付けランクである「5スター」評価を受けたこと、エコノミークラスシートが2年連続3回目となる「ベスト・エコノミークラス・エアラインシート賞」を受賞したことが報告された。

関連カテゴリ: 経済, 日本関係, 観光・イベント

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。