ホーム > 三面・事件 > 無料食事券配布に殺到、高齢女性2人が死亡

無料食事券配布に殺到、高齢女性2人が死亡

2019年02月07日 07:47 JST配信

【クアラルンプール】 クアラルンプール(KL)市プドゥにあるショッピングモールで開催された中国正月のチャリティ・イベントに買物客が殺到。年配の女性客2人が死亡する事故があった。

 事故は1月28日正午ごろに発生。高齢者向けの無料食事クーポンの配布に多数の買物客が殺到したところ、クーポンを貰おうと揉み合って8人が意識不明となって倒れたと警察に通報があった。うち85歳と78歳の女性2人は意識が回復せず、その後死亡が確認された。KL病院で検死が行なわれたが、いずれも死因は呼吸困難だったという。

 主催者側は200枚のクーポンを用意していたところ、1,000人あまりが殺到したという。

(ザ・スター、ザ・サン、1月29日)

関連カテゴリ: 三面・事件

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。