ホーム > 経済 > 米CIAがマレー語堪能な諜報部員を募集?

米CIAがマレー語堪能な諜報部員を募集?

2019年05月25日 07:04 JST配信

【クアラルンプール】 米中央情報局(CIA)がマレー語が堪能な諜報部員の募集広告を出したとして話題になっている。

 バナー広告には上に「kemampuan Berbahasa Anda(あなたの語学力)」と大書され、その下にやや小さな文字で「Are a critical part of our mission. (我々の作戦の重要部分)と書かれている。その下にはさらに小さな字で「There's whole world of oppotunities to use your foreign language skills at the CIA.(CIAであなたの外国語のスキルを使う機会は世界中にあります)」と書かれており、左側になぜか金髪白人女性の横顔イメージが配置されている。

 この求人広告については、「あなたの語学力」の箇所だけみるとマレー語ともインドネシア語ともとれるので、必ずしもマレーシアへの浸透を狙ったものとはいえず、どちらの言語の話し手が欲しいのか不明瞭との指摘も出ている。

関連カテゴリ: 経済

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。