ホーム > 経済, 日本関係 > 予約・顧客台帳サービス「トレタ」、マレーシアで提供開始

予約・顧客台帳サービス「トレタ」、マレーシアで提供開始

2019年06月12日 16:22 JST配信

【クアラルンプール=マレーシアBIZナビ】 マレーシアにおいてITソリューション事業を展開するTKインターナショナルと、飲食店向け予約・顧客台帳サービス「トレタ」の東南アジア諸国連合(ASEAN)総合販売代理店である トレタ・アジアは10日、マレーシアにおけるトレタの独占販売代理店契約を締結したと発表した。同日より正式に販売およびサービスの提供を開始した。

 両社の共同声明によると、ASEAN諸国の外食市場規模は5年前と比較し130%と年々急激に拡大しており、将来的には日本の外食市場(25兆円)と肩を並べるまでに成長すると予測されている。マレーシアの国民総所得は、2万8,650ドルと、ASEAN諸国の中でも比較的高く、国民の平均年齢も29歳と若いことから、両社は将来有望なマーケットとして捉えている。

 「

関連カテゴリ: 経済, 日本関係

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。