ホーム > 経済 > 中国企業の製造業向け投資、7.3万人の雇用を創出

中国企業の製造業向け投資、7.3万人の雇用を創出

2019年07月11日 07:34 JST配信

【ペタリンジャヤ】 在マレーシア中国大使館の白天大使は、2018年末までに中国企業が実施したマレーシアにおける製造業向け投資は累計422件に上り、7万3,000人の雇用を創出したと述べた。

 8日に開催された「マレーシア・中国展望フォーラム2019」に出席した白天氏は、中国のマレーシアの製造業向け投資額が過去5年で4倍以上になり、3年連続で国別投資額でトップになったと指摘。マレーシアがいち早く「一帯一路計画」への支持を表明し、最も恩恵を受ける国の一つになっていると述べた。

関連カテゴリ: 経済

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。