ホーム > 経済, 日本関係 > eeevo、掲載保証型インフルエンサーPR事業を開始

eeevo、掲載保証型インフルエンサーPR事業を開始

2020年01月15日 19:28 JST配信

日系IT企業のeeevoグループ(本社・クアラルンプール)は14日、東南アジア地域でインフルエンサーのネットワークを活用した「掲載保証型」のPR事業を開始したと発表した。

「掲載保証型」のパッケージは、「海外進出」や「デジタルマーケティング」になじみがない中小企業にも気軽に利用できるサービスを目指したもの。海外で商品の販路を開拓したい、認知度を高めたい企業、訪日客を誘致したい日本国内の企業向けのサービスで、東南アジアで人気のマイクロインフルエンサーを活用することで、ターゲットとする東南アジアの消費者に日本の商品やサービスの魅力を届けることが可能となっている。

東南アジアでは、ソーシャルメディアを活用したデジタルマーケティングに注目が集まっているが、「海外」かつ「デジタルマーケティング」となると、これらになじみがない業界の中小企業にとっては「導入したくてもハードルが高い」というフィードバックが多かった。そのため海外進出を目指す日系企業が気軽に利用できるサービスを目指し、eeevoは今回、影響力の強いマイクロインフルエンサーを利用した「掲載保証型」「固定価格」のパッケージをスタートすることを決めた。

 

関連カテゴリ: 経済, 日本関係

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。