ホーム > 統計・調査 > 環境に優しい小売企業ランキング、テスコが1位=WWF

環境に優しい小売企業ランキング、テスコが1位=WWF

2020年02月21日 10:17 JST配信

【クアラルンプール】 
世界自然保護基金(WWF)マレーシアが、小売業者を対象としたサスナビリティに関するランキングを発表。英系スーパーマーケットチェーンのテスコ・ストアズ(M)が、「環境に優しい企業」1位となった。

 同ランキングは、環境パフォーマンスにおける▽政策▽パッケージング▽調達▽廃棄物管理▽イニシアチブ▽消費者アプローチーーの質問に対する企業の回答を基に採点したもの。対象となった大手小売業者18社の内、7社から回答を得た。

 2位以下は▽イオン・カンパニー(M)(54%)▽イオン・ウェルネス(38%)▽マイニュース・ホールディングス(33%)▽ケアリング・ファーマシー(29%)▽イオン・ビッグ(M)(28%)▽イーコンセーブ・キャッシュ・アンド・キャリー(17%)ーーの順となった。

 WWF・マレーシアは声明の中で、「同調査により多国籍小売業者が、先導的にサスナビリティの取り組みを行っている事がわかった」と述べた。

 エネルギー・科学・技術・環境・気候変動省のナグレンドラン・カンガヤトカラス副事務次官は「フリー・マレーシア・トゥデー」の取材に対し、「今後更にビジネス環境が重視され、より多くの企業がサスナビリティ活動を促進するだろう」と見解を示した。
(フリー・マレーシア・トゥデー、2月19日)

関連カテゴリ: 統計・調査

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。