ホーム > 社会・生活, 経済 > カールスバーグ、ビールの値上げを近く決定

カールスバーグ、ビールの値上げを近く決定

2012年02月29日 09:56 JST配信

カールスバーグは第1四半期の終わりまでに、ビールの価格を引き上げるか決定する方針だ。
ビールの原料となるモルトの値段や、缶の原料であるアルミニウムの価格が20%値上がりしたことによりコストが上昇しているためで、2011年は電気やガスの料金の値上げの影響により、アルミニウム缶のコストが前年比27%増加した。
カールスバーグは2011年4月、コスト上昇を理由にビールの価格を3%引き上げた。

ニュー・ストレーツ・タイムズ、ザ・スター、ザ・サン、2月28日、ベルナマ通信、2月27日

関連カテゴリ: 社会・生活, 経済

このサイトに掲載されている記事はアジアインフォネットが提供しております。